2010年10月20日

安倍なつみに三十路直前の美容整形疑惑

テレビ放送の地デジ化が進み高機能大画面テレビになって、

それまではあまり目立たなかった、

顔のトラブルを回避するためのプチ整形は、当たり前となってきていると思われますがつい最近、

超人気アイドルグループ・AKB48の板野友美嬢(19)の

整形疑惑がもちあがったみたいですね、

彼女は十代にしてしょっちゅう『お直し』『メンテナンス』を

いくどもているまれな例である。

10代で整形!30代以降どのような崩れ方しちゃうんでしょう、

末恐ろしいですよ。

おまけに、モー娘。の初期メンバー"なっち"のニックネームで親しまれる
安倍なつみ(29)にも整形疑惑がもち上がっている模様。
「秘密のケンミンSHOW」ゲスト出演したなっちが、
NET上で『アバターみたい』『鼻の盛り上がりのところが変』などと
話題になったんです。
ほぅ、彼女、もうアラサーですか!
もう少し若いかと考えていたものでした。

その番組見ていないので不明ですが、女の人芸能人で
整形全然していない人がいたら教えてほしいですね。
蒼井優ちゃんあたりしていないような気がするのですが・・・
どんな感じなんでしょうね。

男性芸能人もシワ取りやリフトアップしているらしい。
郷ひろみさんとか、めちゃくちゃ若いですもんね〜。
どうにかも痛そうなのにみんなよくやる事。
そのくらいしないと芸能界で生き残していけないと
いう事なのでしょうね。


安倍なつみに三十路直前の美容整形疑惑
http://news.livedoor.com/article/detail/5081005/

綾瀬はるかさんが個人的にこのみの顔なのですが、
元からあれだったら素晴らしいですよね〜。

あと、予想外に、今おさわがせの沢尻さんも歯以外は
いじっていなそうな気がします。
posted by MAC at 19:24| 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

プチプラコスメはコンビニで

コンビニのいいところである「24時間営業」をうまく活用し、

深夜帯で無いと店舗の利用が出来ない層にアピールしていますね。

『サロントーキョー』っていうヘア世話・肌ケアブランドを
LAWSONが美容院チェーンのTAYAと共同開発して販売するみたいです。

こういった安価で手軽な化粧品に人気が集まる中、
コンビニ各社は“プライベートブランド・コスメ”の
開発に踏み出しているみたいです。

“サロン専売品”と呼ばれているプロが使うヘア気配り製品などは
高価なものが多量ですが、
LAWSONがはじめて手掛けるPBコスメの『サロントーキョー』は、
ヘア世話製品7商品が780円〜、化粧水・乳液などの肌ケア製品商品
が980円と相当安価に設定していることも特質的です。

これらのアイテムは品質を維持しつつも一般の人でも買いやすい価格に押さえてあり、
旅先や急な外泊で安易に注文出来るようにヘア気配り製品には
“試みセット”も確保してあると思います。

セブンーイレブンではコーセーと共同企画しているPBコスメ
『潤肌粋(じゅんいすい)』シリーズに、
今人気急上昇中のBBクリーム「うるおいリフトBBクリーム」を
1260円で11月1日から販売するようです。
美容メーカーと手を組むことでヒアルロン酸やコラーゲンなど、
大人気の美容成分を配合し、価格や手軽さで女の人たちに表明する
意図なのだそうです。

コンビニエンスストアでこういう製品が安易に買えるとは、
忙しい女性のみならずおおくの女の人に喜ばれるといわれています。
わたしも近くのコンビニエンスストアにラインナップを観に行きたくなりました。


プチプラコスメはコンビニエンスストアで? メーカー共同開発の“PBコスメ”続々
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000012-oric-ent

「スムースグロスシリーズ」「シャイニングヴェールシリーズ」

の250円のお試しセットで、自分の髪にいい感じなのか、

満足のいく仕上がりを得られるのかどうかを、実際に試すのにはぴったりですね。
posted by MAC at 18:15| 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
まっくのぶろぐ」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。