2010年11月30日

『龍馬伝』暗殺シーンにクレーム

とうとう終わってしまいましたね『龍馬伝』、

時間拡大でどんな風に龍馬の最期を描いているか楽しみだった、

視聴者は多かったのではないでしょうか。

まあ意図してやっているとしか思えないような、

テロップのかぶせ方、非難があってもやむなしと言ったところですね。

28日にNHK総合で放映された大河ドラマ『龍馬伝』の最終回で、
主人公の坂本龍馬が暗殺されるシーンに愛媛県知事選の当確を
伝える雑報テロップが流れ、同局にクレームが約1時間で
200件あんまり続発した事が29日、判明したそうです。

NHK広報部によると、テロップが被さった暗殺シーンは
PM8時55分ごろ、視聴者からはPM10時までに
『表情がみたかったのに、龍馬にテロップがかかってしまった』
『期待していたのに興ざめした』といったクレームのほか、
『綺麗な画像で録画したいので再放映のスケジュールをしりたい』
といった問いあわせもあったとの事。

重大な被害雑報などならともかく、知事当確のテロップを
なんにも一番の佳境シーンに流さなくなっても、と、
龍馬伝を見ていなかったわたしでも考えています。
流した場合と流さなかった場合、天秤にかけると、
流した場合の苦情の方が少なくないと予想される事は
素人でもわかりそうなもなのに・・・。

夫は録画してまだ見ていないので、気が削がれないように、
事前に教えておいてあげようといわれています。
何でも、最終回の視聴率は、21.3%だったとの事、
大河ドラマは毎回視聴率よいですよね〜。
全然興味がもてない本人でかなしいです。


『龍馬伝』暗殺シーンに『愛媛知事選』当確テロップでクレーム200件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101129-00000544-san-ent

後日再放送を録画しなければ。


posted by MAC at 15:03| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

龍馬から江へ大河ドラマバトンタッチ

大河ドラマ龍馬伝も残すところあと一回となりました、

最終回の見所はなんといっても龍馬の暗殺シーンではないでしょうか、

龍馬役の福山雅治さんは最終回を演じる気持ちとしてこう語っています。

「暗殺されるシーンでは龍馬さん自身は暗殺されることを知っているわけではないので、
とにかくこの1年、スタッフ、キャストと共に今まで積み重ねてきたものを信じて、
何も考えず、心を真っ白にしてその瞬間に訪れる心情を大切に演じました。」

確か最終回は90分だったように思います。

どっぷり「龍馬伝」浸りたいですね。

NHKで毎年お馴染みとなった“大河ドラマ 主役バトンタッチ式”が
23日に都内の同局で行なわれました。

本年の大河ドラマは歌手で俳優の福山雅治さんが坂本龍馬を演技した
“龍馬伝”で相当のヒット作品となりました。
その“龍馬伝』が28日に最終回を迎えます。

『龍馬伝』の主役を務めた福山さんと『江 姫たちの戦国』に
主演する上野樹里さんがバトンタッチ式に出席したもようです。

上野さんは自身のクランクイン前に『龍馬伝』の撮影を見学したそうで、
『福山さんが10ページ以上もあるセリフをワンカットで撮影しているのをみて
圧倒された。自身にこんな専念力が保てるかドキドキしたようです。』と
緊張した瞬間の心境を話していたようです。

一方の福山さんは“大河ドラマへの出演は役者としてだけでなく、
人間としても得難い経歴が出来るはず。おおいに楽しみ、苦しんで下さい”と
励ましを送ったみたいです。

福山さんは江の女の人としての特色について訊ねられた場合に、
きちんと江の女の人の事をもち上げるようなことばを話しています。
加えて大河ドラマの撮影に入ると睡眠時間がなくなる事もあるらしく、
寝られるようなセットを調達するといいかも。と
上野さんにとって複雑な思いになるようなアドバイスを送っていたものです。

バトンタッチ式お定まりとなったエリアの特産品の交換は、
福山さんが長崎蜜柑、上野さんからは近江牛が贈られたみたいです。



<福山雅治>龍馬から江・上野樹里に“苦境、楽しんで』とエール 大河ドラマバトンタッチ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101123-00000011-mantan-ent


ますます気を引き締めて取りかかる必要はあると分かった上野さん、
余計な緊張を感じずになすがまま流れるように楽しんで貰いたいですよ。
posted by MAC at 18:03| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

月9ドラマ「流れ星」の行く末

健吾と梨沙は、マリアに肝臓を提供するため結婚していた事実がみんなに明かされました。

修一は、健吾の部屋で貯金通帳から300万円を引き出した記載を確認みつける、

そして健吾と梨沙が写った写真ですべてを察したのでは。

ここから修一がどう出るかは今日のお楽しみということで、

修一の嫌な奴加減が爆発すると思って間違いないでしょう。

でも修一が最後まで嫌な奴で終わるはずもなく

ネタバレになったらごめんなさい、

マリアに肝臓を提供するのは、修一ではないかな?

今日の9時が楽しみです。
posted by MAC at 19:02| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

医龍3第五話の最後

医龍3第五話の最後、朝田が倒れていたそばに徹のルービックキューブが落ちていましたよね、

私はてっきり自分の病気は助からないと絶望していた徹が明真の屋上を彷徨っているうちに

徹の手から滑り落ちたルービックキューブが朝田の頭部を直撃して倒れたものだと

思っていました。

真相は、明真の屋上で真鍋徹を発見した朝田が明真の屋上まで

駆け上がり、徹に助ける約束をした朝田が戻ろうとして足を滑らせた徹をかばって屋上から転落したものでしたね。

説明がなさ過ぎではありませんか、この様に勘違いした人は

かなり居たんではないですか。

朝田の手術シーンでこの日初めて北川響発見!

台詞もはっきり聞こえました、やっぱりいいですね。



もっとドラマ 医龍3
posted by MAC at 20:49| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

サザエさんに武蔵出演、穴子さんに激似

武蔵の穴子さん想像しただけで笑えませんか、

ドンピシャのキャスティングですね。

穴子さんの唇は武蔵しか表現できませんね。

武蔵も穴子さん役には納得してた様で

子供の頃から似ていたと本人もコメントしてたそうです。

女優、観月ありささん(33)主演のフジTV系新春特別ドラマの

「サザエさん3」が、来年1月2日に放映されることが決められたみたいです。

このドラマで新発売するというのはマスオさんが務めている海山商事の仕事仲間で、
親友の穴子さんとその妻。

穴子さんと言えば「たらこ唇」が印象的な登場人物ですが、
その役を演技するのは『子供の頃から似ていると云われていた』っていう
元格闘家の武蔵さん(38)のようです。

強そうな連想の武蔵さんはパット思い浮かべただけでは
穴子さんには似ていないんじゃないかって思ったのですが、
強くなる前(格闘家になる前)はもしかすると通常の人だった、
っていう事ではないでしょうかね。

夫を尻に敷くっていう穴子さんの妻の役には、
リアルな生活でも夫を尻にひいている鬼嫁として有名な北斗さんのようです。

なんともミスマッチなようでドンピシャなコラボでしょう。
サザエさんはほのぼのとした一族マンガなのに、
実写化されると精いっぱいコメディータッチになってしまうのが
ミステリアスですよ。


サザエさんに武蔵登場!穴子さんにそっくり
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101115-00000030-sanspo-ent

穴子夫婦を見られるのは年が明けた新春らしかったのです。
北斗さんの恐妻ぶりは想起が出来るのですが、
武蔵さんの気弱な会社員ぶりは一切イメージが出来ないので、
期待していきたいと思います。
posted by MAC at 18:47| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

中居君、「味いちもんめ」で復活

早速12年前の映像を探して見ました、

中居君痩せてますね、今と全然違います、

でも俳優としてははるかに年輪を感じますし

厚みもあると思いましね。

スマップの中居正広さん(38)が主演したドラマ『味いちもんめ』が

来春放映されることがきまり、都内で会見が開催されたようです。

TV朝日系特別ドラマ『味いちもんめ』は、
当時22歳とう生意気盛りの中居さんを演技っていう新規の世界に
引きずり込んだ作品なのだそうです。

中居さん自身もこのドラマが無ければ次のドラマもやっていなかった、
っていうくらい彼の人生のなかでビッグな割合をしめたキャリアだったそうです。

このドラマは連続ドラマとして開始して、
中居さんは当時板前の見習いをしていた伊橋悟を演じました。
その後連ドラ第二シリーズが放映され、97年、98年には
特別が放映されるほど好評のあったドラマでしたよね。

共演しているとの再開にも『同窓会みたい。すごく心地いい』と話す中居さん。
文句なしに親族みたいな雰囲気でひさかたぶりの再会も嘘のように
打ち解けたようですよ。

現場の雰囲気も最多のようすだから、あんなほのぼのとしたいい作品が
造れるのだといえます。



中居12年ぶり板前『味いちもんめ』復活
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101105-00000005-dal-ent

来年の春といったら冬もまだこれから本格的にやってくるし、
その先の季節だと考えてもまだまだ遠い先の話になりますけど、
早く「味いちもんめ」の中で成長した伊橋くんを見たいですね。
posted by MAC at 08:22| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

ドラマ 医龍3の第2話から出演の看護師はだれ。

何気に第2話から出演していた加藤ちゃんが連れてきた北川響役の
スレンダーでぱっと見モデル?の様な
女優さん皆さん知ってますか。

気になったので調べてみました、


初音映莉子(ハツネエリコ)さんでした。

3話ではチームドラゴンに参加、
響の完璧な器械ダシはかっこよかったですね。


もっとドラマ 医龍3

posted by MAC at 18:59| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

龍馬伝撮影終了、福山雅治『張り詰めた1年だった』

福山雅治さんと香川照之さんが自分が演じた龍馬と弥太郎に会うことがあれば

どう思うか聞くと、

もうちょっと上手に人付き合いをしないと殺されそうな龍馬さんと

申し訳ないくらい汚なかった弥太郎さんだったそうです。

NHK大河ドラマ『龍馬伝』で坂本龍馬役を演じている福山雅治さん(41)の
撮影が11日にNHK放映センターで終了したみたいです。

撮影が終了後にはセレモニーが開催されたようですが、
福山さんは岩崎弥太郎役の香川照之さん(44)とスマイルで登場し、
『今しがた撮影が終わったけど今は終わったっていう感覚に離れていないのが
正直な地点。張りつめた心情で過ごした1年だったと納得した。
終わった瞬間はありがと疎いう心情』と話したみたいです。

この日は福山さんと香川さんの撮影が終了したようですが、
クランクアプは後1日残しているようです。

この作品のクランクインは去年8月26日の岩手ロケからだったみたいです。
最近の放映では遂に最終第4章に突入し、
各種のキャラクターが龍馬暗殺にむけ渦巻く様子が描かれています。

この日の収録シーンは11月7日放映分の第45回『龍馬の休日』で、
土佐に旅立つ龍馬を長崎・海援隊本部で弥太郎が隊士らと共に
見送る場面を撮影したみたいです。

NHKの大河ドラマは1年がかりで作成・放映されるので、
指名された役者さんたちはそれなりの覚悟をもって挑まなくてはいけないそうです。
その分やりがいやずいぶんなものはあると思っていますが、
特にこの度の『龍馬伝』は視聴率も大評判もよかったので、
出演陣の役者さんたちにとても一段と達成感がつよいドラマになったでしょう。


龍馬伝撮影終了、福山雅治『張り詰めた1年だった』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101011-00000011-mantan-ent

今年高知は龍馬伝で大フィーバーでした、とうとう終わりが近づいてきましたね、
この熱を冷まさないようにしていきたいですね。
posted by MAC at 18:14| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

秋ドラ期待度ランキング、1位は「医龍3」

Q10に出演する前田敦子さんの演技に期待しますね、

佐藤健さんとはNHK連ドラ「龍馬伝」で共演してますね。

これから女優として開花するかどうかは

このドラマが試練とならないかな?

連日、新ドラマの面子や予想外な顔あわせがニュースされ、
支持を集めているなか、オリコンスタイルではお定まりの
「秋ドラマ期待度ランキング」を公表したもようです。

したがって、医療ドラマのシリーズ第3弾【医龍 Team Medical Dragon3】が
首位をゲット、次いで人気グループの嵐・二宮和也が主演を務める
【フリーター、家を買う。】が2位、3位には刑事・杉下右京と
神戸尊コンビが根つよい評判の【相棒 Season9】が
続いたとの事です。

「フリーター、家を買う。」原作有川浩さんですよね、
私が少し前まで、ひろし、と読み、男性だと勘ちがいしていた、
有川浩(ひろ)さん。
あの作品で有川さんの本気に入って読むようになりましたよねが、
ドラマ化、それからあの芝居の下手なジャニタレ・二宮
っていう事で全然見る気にならないです。

「医龍」は、ドラマ化する前からコミックのファンで、
主人公及びそのチームの顔触れが原作と想起ちがい、
原作ファンとしては失望したので、これおまけに見る気にならず。

私は、「相棒」におおいに心待ちにしています。
というのは、水谷さんのファンだから。
それに、ミッチーとの新相棒、いままでとは異なるテイストでおもしろく
、これからの進展が楽しみだから。


秋ドラ期待度ランキング、1位は「医龍3」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101006-00000021-oric-ent

いずれも着目度の低くない作品が集まった秋ドラマ。

果たしてどの作品が視聴者の願いに応えていくのか?

“豊作の秋”が待ち遠しいと言えそうだ。
posted by MAC at 12:00| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

浜崎あゆみ『白戸家』CMに出演!

ソフトバンクモバイルの新TVCMが公開される10月2日は、

浜崎あゆみさんの32歳の誕生日だそうです。

ソフトバンク孫社長から浜崎への誕生日プレゼントとなりました。

ソフトバンクの看板犬(?)の“父親犬”カイくんら『白戸家』の
相方が毎回コミカルな物語を推移するソフトバンクモバイルのCMの
新規のバリエーションに歌手の浜崎あゆみさんが出演することが判明しました。

浜崎さんのTwitterでのつぶやきを通して、
孫正義ソフトバンクグループ代表に宣伝への出演を待望していた思いが、
やっと通じ共同出演が開発したと言います。

待望だった父親との対面を果たした浜崎さんは
『思ったより大きかった。スゴイ存在感があって』と
想起していたのと実質的とのギャップにおどろきを隠せなかったみたいです。

全開のCMでは“父親の母”の再婚相手が登場するっていう
妙案な物語で、結局婚約者が“父親”の父親に
なったかどうかは謎のままでしたね。

今般の宣伝は浜崎さんが演ずるのは昔ながらの飲み屋街を
宮史郎演ずるギター弾きといっしょに渡りあるいて歌っている
駆け出しの人気歌手っていう設定なのだそうです。

題して「流しのAyu」篇となづけられたこのバリエーションは10月2日より
全国で放映がスタートされるようです。

浜崎さんのoriginal演歌調ソングもとても関心が高い場所ですが、
“父親犬”がどういったツッコミをみせてくれるのかも見所ですよね。


浜崎あゆみ、念願の『白戸家』CMに出演! “つぶやき”が手がかりで実現
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100930-00000028-oric-ent

その突っ込みは、父親犬に「いい声だ」とほめられ、

浜崎がポーカーフェイスに「サンキュ」と答えるものでした。
posted by MAC at 07:24| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

久本雅美、笑っていいとも卒業

久本雅美の後任は、佐々木希さん、AKB48の秋元才加さんなどが担当するそうです。

またまた楽しみなメンバーですね。

TVの改編期で長年出演してきたレギュラーが卒業する時期でも有ります。
バラエティー番組「笑っていいとも!」の金曜レギュラーで、
17年半に渡って出演をつづけてきた久本雅美さんが、
10月1日の放映でこの番組を卒業したようです。

ラストに久本さんは『寿退社したかったんですが』と笑いを誘っていたものでしたが、
ラストには司会のタモリさんに花束を貰うと、
抱過酷なて右のほっぺにキスをしたようです。

マチャミのニックネームでずっと親し特例てきて、
文句なしに金曜の顔となっていたのに、
もう来週から久本さんがいないとおもうとさびしいですわ。

今でもおぼえているのが明石家さんまさんが、
「いいとも」の金曜レギュラーだったっていうことで、
タモリさんとのかけあいがとてもコミカルでおもしろくて楽しみでした。
いつだったか“卒業”っていう事になった時も、
とても無念で寂しかったのをおぼえていっていますが、
今度の久本さんに関しても似たような心情を感じています。

どの番組でもようですが久しくおんなじ連れでつづけていくのは無理があるそうです。
いつかは交代とかリタイア・卒業と言った形で、
出演者が去って行くのは仕方のないことと言えるのですが、
連れが変化するだってやはりさびしいものです。

来週からはさまざまな番組で出演陣が変化すると思われています。
わたしたちも出演陣たちも新規のシステムに早く慣れなくてはいけないのでしょうね。


マチャミ、17年半出演の「いいとも!」卒業でタモリにチュー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100930-00000024-oric-ent

月曜レギュラーが「AKB48」の秋元才加さん
木曜レギュラーは佐々木希さんとなるようですね。
posted by MAC at 17:52| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

NHK朝ドラ「てっぱん」好スタート

字幕が、この作品では縦書きになってますね、

気が付きましたか?

ここ数年の作品では横書きでした。

NHKの連続TV小説『てっぱん』の第一回放映が27日にありました。
女優の瀧本美織さん主演のドラマで初回視聴率は18.2%だったみたいです。

全開のTV小説『ゲゲゲの女房』の初回視聴率は14・8パーセントと
朝ドラ歴代最低を記録してしまっていたものでしたが、
今度はそれを大きく上回る大団円となりました。

05年以降では『芋たこなんきん』の20・3%に次いでの
低くはない視聴率を記録したことになってきます。

『ゲゲゲの女房』はタイトルがインパクトがありすぎで、
敬遠した人がおおかったのか、面子もよかったし内容もおもしろかったのに、
初回の放映がそれほど高くないとは考えても見ませんでした。
結果に近づくにつれファンも増加してきて視聴率も上昇したようで、
よかったであります。

その次の作品っていうことでNHK関係者は最低記録を更新しないかと
ヤキモキしたことでしょう。

『てっぱん』では尾道市と大阪が舞台となって繰り広げられるストーリーで、
ヒロインのあかりは尾道の鉄工所で育ったのですが、
ある時本人が養子だと知って、それまで生息をしらされていなかった祖母のいる
大阪へ出ていくっていう話だそうです。

偏屈な祖母と衝突しながらおこのみ焼屋を開業して奮戦するっていうストーリーで、
きっとアットホームでありながら笑いあり涙ありの、
朝ドラらしい進展が進んでいくのが目に見えます。

朝からドロドロしたストーリーは見たくないですし、
何と無く心が温まる話が多量でNHKの朝ドラは昔から好きでした。
どのようなふうに話が進んでいくのか期待していきたいと思います。


<てっぱん>初回視聴率18.2パーセント 『ゲゲゲの女房』上回る好開始
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100928-00000008-mantan-ent

安田成美さん久しぶりのドラマ出演です、

憲さんとも仲が良いみたいでいい夫婦すね。
posted by MAC at 17:56| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

藤原紀香、楊貴妃に変身

藤原紀香さんといえば、NHKの土曜日ドラマ「 チャンス」でいい演技していますね、

その藤原紀香さんが11月14日放映のBS朝日10周年記念番組『伝説の美女 楊貴妃』で、

世界三大美女といわれる楊貴妃に扮したことが判明しました。

藤原さんは中国で放映されたドラマ『楊貴妃秘史』に主演した中国の人気女優、
殷桃(イン・タオ)さんと中国西安市の『大唐芙蓉園』で楊貴妃について
語りあったみたいです。

同番組の収録のため、長い間にわたって西安市に滞在しているうち、
藤原さんは楊貴妃に対する連想が変わったと言います。

それまではただ単に『世界三大美女』といわれる美しい女の人、
っていう想像が強かったようですが、
美しい以外にも機転が利いて気の効く女の人で、
一人の人を深く愛した女の人なんだなというところが分かったみたいです。

内面的な美しさも際立っていたようで、
ここまで後世に語り継がれている要因はその内面的な美しさが
巨大な原因になっていたのではないと感じたそうです。

インターネットでは藤原さんが楊貴妃にふんした写真をみることが出来ます。
それはとっても美しく、藤原さんがあの当ときに生きていたら、
きっと世界三大美女の仲間入りをしたのではないというくらい
キレイでした。

見かけ的に美しい以外にも、内面も美しかったために、
永延に口継がれる人物になったとおもうので、
その人物像をより詳しくしりたいと思ってしましました。


<藤原紀香>古都・長安で楊貴妃に変身 日中共同作成番組『伝説の美女 楊貴妃』で BS朝日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100928-00000003-mantan-ent

放送が始まったら毎回欠かさず見なければ。
posted by MAC at 19:16| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

戸田恵梨香「女のプライドはない」「SPEC」で変人役

戸田恵梨香さんはドラマの中ですっぴん&ボサボサ頭という役柄キャラらしいですね。

YouTubeで見かけた、彼女のすっぴん動画は非常に美人でした。

『SPEC 警視庁公安部公安五課未詳事件特別対策係事件簿』で
加瀬亮さんとダブル主演する女優の戸田恵梨香さんが、
ドラマの製作会見に登場しました。

演出は『ケイゾク』や『トリック』の堤幸彦さんで、
戸田さんは加えて堤作品に出演出来るのをたいへん喜んでいたみたいです。

『SPEC』は『ケイゾク』の続編になるみたいです。
特殊才能(SPEC)を持った刑事たちが犯罪者に立ちむか疎いう話で、
戸田さんが演ずる役どころが左腕を三角巾でつっていて、
IQ201でおどろ異の記憶力をもちますが、
興味のないことにはと事ん無関心を貫く変人役のようです。

そして良くギョーザを食べる人らしく、
従業員が撮影のために200個確保してギョーザが
全部なくなったこともあったようです。

いたって人柄的な役柄なみたいですが、
戸田さんはとても前むきでたとえ『鼻くそをほじる』シーンが
あったとしても抑圧は感じないと、役者魂を全開にして
今般の役を演じきる覚悟が出来ている状態が伝わってまいりました。

すばらしいと思ったのが『役者としてのプライドはあっても、
女としてのプライドはない』と標榜すると所です。
戸田さんはカワイイ顔をしているので『お譲さん役しかムリ』って
云いそうなキャラに見えるのに、反対に男らしい人なのだと分かって
ますます『SPEC』の放映スタートが待ち遠しくなりました。


<戸田恵梨香>『女のプライドはない』憧れの堤幸彦作品 新ドラマ『SPEC』でIQ201の変人役
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100926-00000010-mantan-ent

「警視庁公安部公安五課未詳事件特別対策係事件簿」

「けいしちょうこうあんぶこうあんごかみしょうじけんとくべつたいさくがかりじけんぼ」

早口言葉にでもなりそうな勢いですね、一度では覚え切れません。
posted by MAC at 20:22| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

相棒 season9 初回ゲストに徳重聡

徳重聡さんといえば「21世紀の裕次郎を探せ!」でのグランプリを獲得、

賞金1億円を手にしていますね、

そのオーディションでの石原に宛てた作文は3行だったとか。

人気ドラマシリーズの最新作「相棒season9」
(10月20日開始革新的にTV朝日系)の初回ゲストとして、
俳優の徳重聡が出演する事が22日、明らかになったようです。
徳重というと、“21世紀の石原裕次郎”として、
華やかで活動的な想起の役どころが多かったが、
今作では部下を射殺し警察を追われた元刑事っていう
今までにない“ハード”な役どころに挑み、
水谷&及川の“相棒”コンビと対決するとの事。

水谷との初共演 に徳重は『本当に水谷さんの大きさと
役の大きさとがダブりましてとても楽しく、
やりがいがありました』と感無量の状態で、
対する水谷も、徳重と“ダブらせ”ながら、
在りし日の石原裕次郎との思い出を明かしたらしい。

徳重さん・・・聞いた異ない名前でして、
今写真検索してみたのですが、見た事がない・・・。
平成の裕次郎、って、芝居見た異ないのであれですが、
それほど傑出した演技力なのでしょうか。

10月から新シリーズがはじまるんですよ!
楽しみだわ〜、及川さんに相棒が変わったときは
落胆したものですが、新たな流れができて
反対にマンネリ解消になって他愛もなったように考えています。
10年めをむかえる「相棒」、新時期、楽しみにできそうだとか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100922-00000030-oric-ent

相棒 season9楽しみですね。
posted by MAC at 18:01| ドラマ・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
まっくのぶろぐ」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。