2010年12月28日

ニコチン入り電子たばこ

タバコの代替え品として売れている「電子たばこ」は、
カートリッジに入った液体を電気で霧状の蒸気に変えるもので、
禁煙している人にとっては「救いの神」的な存在でした。

そんな電子たばこですが厚生労働省の研究機関が
調べたところによると11銘柄から入っていないはずのニコチンが
検出されたそうです。

いずれの電子タバコも現在は発売されていないそうで、
含まれているニコチンの料も直ちに健康被害が出るような状態では
なさそうです。

しかし家にある電子タバコを妊婦さんが吸ってしまったりする
可能性もあるかもしれません。

電子たばこって言うくらいですから、
まさかニコチンは入っていないだろうと普通は思うと思いますよね。

ところが今回分かったものには健康に被害を与えない程度に
ニコチンが入っている電子タバコもあると言います。

ニコチンが含まれていないと思っていたのに実は入っていたなんて、
信じて「電子タバコ」を吸っていた人にとってはショックだったでしょう。

電子タバコみたいな疑似体験をするツールに頼りながらでも、
最終的に禁煙が成功すれば願ったりかなったりなわけですから、
禁煙に成功した人にとっては優秀な道具と言えるでしょう。


「電子たばこ」11銘柄で、蒸気にニコチン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000892-yom-soci
posted by MAC at 20:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
まっくのぶろぐ」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。