2010年12月22日

皆既月食、うっすら赤く

月が完全に地球の影に入る皆既月食が21日夕、
日本列島の大部分のエリアで起き、天候に贅沢な北海道すると、
うっすらと赤く見えたみたいです。

いいなぁ〜、見れた人。
昼間の天気予報すると、東北〜北海道で見れるかも、
と言っていたものでしたが、北海道で見れたんですわ。
関東はあいにくの集中豪雨。
雨が降ら無ければ見る気満々だったので、とってもざんねんです。

国立天文台によると、日本での皆既月食は2007年8月28日以来、
約3年ぶりで、来年は6月16日明け方に関東から西のエリア、
12月10日深夜に全国で皆既月食が起きるそうですよ。
来年はみたいと考えられています。

位置で皆既月食ってなんだったけ・・・と昔学んだはずの
知識が抜け落ちてしまっていっていますが、月食は、太陽と地球、
月がまっしぐらに並んで起きる現象、との事。
だから月が赤く見えるわけであります、ふむふむ。

月とは異なりますが、一度オーロラをみてみたいと思うのですが、
事実上、フィンランドの方にオーロラを観に行っても見れない、
なんて事も結構あるそうな。
そうかんがえると、低くはないおカネ出してはるばる行くのもなあ・・・
なんて思っちゃうんですけどね。
それから極寒。
寒い思いしてオーロラ見れなかった時の衝撃は
でかいでしょうねぇ・・・。


皆既月食、うっすら赤く=3年ぶり、北海道で観測
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101221-00000081-jij-soci


posted by MAC at 19:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
まっくのぶろぐ」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。