2010年12月09日

男性が『なりたい顔』、福山が堂々2連覇

佐藤健の「龍馬伝」での岡田以蔵役はものすごく良かったですね、

何が良かったって、

土佐藩のため、日本国のためという大義を掲げる武市のもとで、

苦悩しながらも殺人に手を染めていく苦しい姿をものの見事に

演じきっていました。

その後のドラマでは又違った一面を見てしまいましたね。

又今年もオリコンスタイルは「男性がおもう「なりたい顔」ランキング」を
本年も公表、結果はNHK大河ドラマ「龍馬伝」で本年の顔
として奮闘し「龍馬ブーム」を巻き起こした、
歌手で俳優の【福山雅治】がV2を達成したようです。

そして、TOP5には10代から期待を集めた俳優【佐藤健】(4位)と、
朝ドラ「ゲゲゲ〜」で一躍全国的期待を集めた俳優【向井理】が
揃って初機会となった模様。
向井さんのファンって少なくないですよね〜、
ドラマの影響がでかいのでしょうかね?
宣伝にも出ていっていますが、わたしには良さが分かりません。
さらに、福山さんもいままで一度もいいのではと思った事が有りません。
一般大衆むけする顔が得意ではないのか・・・?

そして2位にはSMAPの【木村拓哉】、3位には俳優として、
加えて作家としての能力も開花させた【水嶋ヒロ】が
去年から順位をキープ、である。
不動の有名をもつキムタクも、わたしには良さが全然分かりません。
どちらかといえば嫌いなタイプ。
ナルシストっぽくて顔も女顔で男らしさを感じられません。

私が男だったら、あのようなスキャンダルを起こしけしからん人ですが、
内野聖陽のような顔になりたいですよ〜、渋くないですか?
あとはオダジョーとか、マリノスの中澤選手模様。
以上が自身のタイプです。笑


男性が『なりたい顔』、福山が堂々2連覇、〜佐藤健、向井理など「新年代」男前も台頭
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101207-00000339-oric-ent


posted by MAC at 17:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
まっくのぶろぐ」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。