2010年12月06日

B級グルメ丼合戦優勝は?

今年は、ご当地B級グルメが激熱ですが

パーキングエリアとサービスエリアの『丼合戦2010』

の結果が分かりました。

その内容は、御当地食材を取り入れたどんぶりの味を競うキャンペーンコンテスト

『丼合戦2010』は、中央道の石川PA(パーキングエリア)〜と

辰野PAと、長野道のみどり湖PA〜梓川SA(サービスエリア)の

計25店のレストラン、スナック菓子コーナーが参戦して9月と10月に

開かれたコンテストです。

チャンピオンがこのほど決定したようです。
SA部門ブランプリに『丼総大将』には中央道上り談合坂SAの
『フジザクラポークステーキの食べラー油ぶっかけ丼』(1100円)
に決定しました。

PA部門の『丼総大将』は長野道上りみどり湖PAの
『山賊丼』(700)に決定しました。

このキャンペーンを企画したのは中日本エクシス八王子だそうで、
そこの担当者によるとキャンペーンの話題は『地産地消』なのだそうです。
ですのでこの度のキャンペーンに出品された食べものには
かならず地元で取れた食材が使われていたみたいです。

名前を聞いただけでも完璧おいしそうなどんぶりばかりだといえます。
このキャンペーンに参戦したどんぶりは来年の1月いっぱいまで
各SAやPAで楽しめるようです。
わりと遠出をしてどんぶりを楽しむっていうのもアリかもと思われます。

一族でもマネ出来るようなメニューもあるみたいなのでぜひ考慮したいです。


決定!丼合戦優勝『ポークステーキ食べラー油ぶっかけ丼』『山賊丼』の実力とは!?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101205-00000520-san-soci


posted by MAC at 18:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
まっくのぶろぐ」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。