2010年10月21日

ミッツ・マングローブ、宝塚に大感激

女装家というカテゴリーがもう確立しつつありますね、

女装家業界では宝塚さんはお手本中のお手本らしいです、

まさに教科書みたいなだそうです、

ミッツ・マングローブさん宝塚をお手本に紅白歌合戦で共演できればいいですね。

フリーアナウンサー、徳光和夫(69)を伯父にもつ女装家、

ミッツ・マングローブ(35)が18日、東京・有楽町の

東京宝塚劇場で開催された『ポンズ×宝塚歌劇 タイアップキャンペーン』で、

憧れのタカラジェンヌと初対面を果たしたようです。

バッチリメークで登場したミッツは、月組の明日海(あすみ)りお、
花組の望海風斗(のぞみ・ふうと)の2人を前に
『ニューハーフの間では宝塚ファンが少なくないんです』と大感涙、
11月から2人をふくむ若手男役5人の“普段メーク”姿が
ポスターになるが、ミッツは自身の普段メークについて
『薄化粧っていう構想がないのでただのオッサンにもどるだけよ』と
打ち明けていた模様。

この方、徳光さんが伯父で無ければとっくにマスコミから
姿消してみたいですよね。
喋りもラチもないしキレイでもないしおもしろくもないし愛想もないし。
マツコ・豪華さんは毒舌だけど面白おかしいし、
はるな愛さんはおちゃめでカワイイから、
売れているのはわかるんですが。
そうそう、IKKOさんも最近あんまりTVで
見た感じなくなりましたね。
ニューハーフの世界もサバイバルが厳していきそうですね〜。

さて、タイのニューハーフショー、見た異ない方、
タイに足を運んだら是非見てきて下さい。
女以上にキレイな女、です。
特に、パタヤのビッグな劇場のショーがオススメ!


ミッツ・マングローブ、宝塚に大感激
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101019-00000011-sanspo-ent.view-000


宝塚の舞台への出演は夢だけにしとくそうです、

ミッツ・マングローブさん
posted by MAC at 19:50| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
まっくのぶろぐ」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。